4年目の冬

3年前の冬はファンになって4か月が経ったばかりで3日間で推しを4回見て飽き足らず翌週にまた2回見たっけ。憧れのファンの人からDMもらったのもいい思い出。認知されてないからSNSでファンの人の推しとのやり取りを見て話しかけられない自分が情けなくて泣いたなー

2年前の冬は初めて面と向かって差し入れをお渡ししたらその日に身に付けてくださってるのを目撃してすごく嬉しかった。それから間も無く推しから声をかけてくださり認知されたことを知りました。

1年前の冬はすっかり認知されててお話しする機会があり、がんばって会いに行ってお声かけもできるようになって幸せだった。

そして今年の冬はお話しはできなかったけど、無事クリスマスプレゼントもお届けできて4年目を迎えられたことがとにかく幸せ。